滋賀県の新鮮な食材や特産品を取り扱うオンラインショップ

カート内の商品数:
0
滋賀の涼をまとふ「高島ちぢみ」滋賀の涼をまとふ「高島ちぢみ」


滋賀の伝統工芸品である「高島ちぢみ」の衣類をご用意しました。
さらりとした着心地とシンプルモダンなブラウス、ワンピースは、
夏のとっておきの一着に。

高島晒協同組合の職人が一つ一つの製品を手作りで縫製している関係で、数量に限りがありますのでご注意ください。

夏のとっておきの一着に、「高島ちぢみ」とは

滋賀の特産品「高島ちぢみ」は江戸時代より、琵琶湖の北西側に位置する高島市で作られる織物です。
元々は、江戸時代末期、農民の冬の副業で織られたもので、船(湖上交通)で京都・大阪に運ばれ、生地問屋で販売されていました。

高島ちぢみの生地の魅力は、表面の「シボ」と呼ばれる凹凸の質感。吸湿性に優れ、爽やかで快適な着心地は、高温多湿な夏の季節に重宝していただけます。
美しいシボの入った生地は気品が漂い、ブラウスやワンピースは一着でお出かけ着として着映えがします。

高島ちぢみの「涼しさ」の理由

滋賀の特産品「高島ちぢみ」は江戸時代より、琵琶湖の北西側に位置する高島市で作られる織物です。
元々は、江戸時代末期、農民の冬の副業で織られたもので、船(湖上交通)で京都・大阪に運ばれ、生地問屋で販売されていました。

高島ちぢみは、通常の平織りと呼ばれる織物に比べ、緯糸(よこいと)の撚りの回数を約2倍以上にひねる事によりシボと呼ばれる凸凹を生じさせています。この凸凹によって、肌に触れる面積が少なくなっています。また、織り糸の本数も通常180本のところ120本で織り上げることで、隙間を多く、風通しが良くなるように仕上げています。
そのため、汗をよく吸い、 早く乾く性質をもっています。汗をかいても肌にはつかず、べとつきません。

ブラウス


ワンピース

ワイドパンツ

反物

お支払い方法

クレジットカード決済

※SSLによるセキュリティーにより、カード番号は暗号化送信されますので安心してご利用いただけます。

PayPay決済

※PayPayはPayPay株式会社が提供するキャッシュレス決済です。

配送・送料

■送料について
ヤマト運輸サイズ80(3辺計80㎝、5㎏以内)を基本に
配送料を設定しております。
ご指定いただいた地域・配送料・配送方法により送料が異なったり、
追加費用が発生する場合がございます。

お問い合わせ

受付時間 : 平日(月〜金曜日) 10:00~17:00

(土・日・祝日、年末年始・夏季などの特別休業日を除く)

お問い合わせフォームは24時間受付中です。
確認ができ次第、担当より迅速にご対応させて頂きます。

会社概要

アインズ株式会社

ここ滋賀通販オフィス

〒520-2573
滋賀県蒲生郡竜王町鏡2291-3